2014年07月19日

★★妊娠中の運動に対するリスク その7

妊娠中の運動に対するリスク6のつづきです。

1〜5のガイドラインは、前回をチェックしてください(^^)


6.仰向けでの姿勢を長く保ったり、その体勢で運動はしないこと。とくに出産が近い時期は絶対にダメ! 賢いあなたなら、理由はお分かりですよね(^^)

7.湿度が高く、気温や室温が高い場所での運動は避ける。
  ※熱が体にたまりやすくなり、熱中症を引き起こす可能性があるからです。とくに体が大きい人、太い人(妊娠中も含む)は熱が体にこもりやすく、そういった体型の人の方が熱中症は起こしやすいのです。

8.運動前後、最中に十分な水分を取る。
  ※脱水症状や、それにともなう熱中症を防ぐためです。
  ノドが乾いてから水を飲むのでは遅すぎます。あなたが自動車を運転しているとき、
  オーバーヒートのサインが出てから、冷却水を入れますか?入れませんよね(^^)?

  それからお酒は水分補給にはなりません。アルコールは、体に水分を保たせようと
するホルモンを抑えてしまうため、むしろ水分を体にとどめておくことがむずかしく
なります。お酒を飲むと、おしっこに行きたくなる経験を、あなたはしたことが
ありませんか?あれです。



9以降はまた次回に!



渡辺満里奈 マタニティ・ピラティス 〜心も身体もリラックス 妊婦さんのための安心・快適エクササイズ〜 [DVD] -
渡辺満里奈 マタニティ・ピラティス 〜心も身体もリラックス 妊婦さんのための安心・快適エクササイズ〜 [DVD] -
posted by J at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。